DVD YouTube CINEMA

感動と共に、心に残る洋画・シネマを紹介 (映画館劇場案内・映画前売券劇場予約・劇場公開上映予定作品・おすすめ最新映画情報・最新映画DVD発売日・予告編・ストーリー・スタッフ・キャスト)

最新記事

カテゴリー

総合案内

<お知らせ>

トラックバック・コメント大歓迎、只今受付中(内容確認後承認表示)、それと合わせて相互リンクも募集(リンクフリー)

RSSリンク

映画関連リンク

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

 

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

☆彡映画鑑賞日記☆彡

 

LOVE Cinemas 調布バナー

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/17 07:30|ミュージックTB:0CM:0




やなわらばー - 「拝啓○○さん」

時代を超える本物の歌声

時代に左右されず聴く者の心に響くハーモニーを持つやなわらばー


ボーカルと三線(さんしん)担当の石垣優、ボーカルとギター担当の東里梨生は、石垣島で生まれ育った幼なじみの女性ユニット。


2003年にデビューした二人は、全国各地のイベント&ストリート&ライブハウスで音楽活動展開を続ける中、2005年には渡米。約2週間に渡り西海岸で音楽活動を行い、国境を越え、海外のオーディエンスさえも涙を流させた


2006年7月にリリースした「唄の島」からプロデューサーにRYOJI(from ケツメイシ)を迎え、着実にファン層を広げ、そして2人のハーモニーを伝え続けてきている。


RYOJI氏との出会いは、二人にとって一つの大きな転機となった。


拝啓○○さん」、「夢を見た」、「いちごいちえ」というテレビタイアップでお馴染みとなったシングル5曲を含む、初の1stフルアルバム歌ぐすい」を8月29日にリリースし、オリコンウィークリーチャート6位を記録。その波を受けながら、全国各地で初のワンマン・ツアーを行う。



そして、2008年最初のリリースとなるシングルは「サクラ」。こちらもドラマ主題歌に抜擢され、今後もますます目が離せない。




やなわらばー」の意味

「やなわらばー」とは、沖縄本島の方言で、「やな」がイヤな・ダメな、「わらばー」が子供で、つまり合わせて「悪ガキ」「いたずらっ子」という意味。本当に悪いというわけではなく、実際は「やんちゃな」というニュアンスである。



<ディスコグラフィ>


サクラ

1.サクラ  
2.自由  
3.  
初回限定盤 CD+DVD
2008/02/06 Released
AKCY.58034
1,500yen(tax excl)

渋谷Duoで行なわれたワンマンライブツアー“歌ぐすい”より代表曲「青い宝」のLIVE映像を収録。

通常盤 CD Only
2008/02/06 Released
AKCY.58035
1,000yen(tax excl)

“歌ぐすい”ツアーの様子を収めた、フォトスライドショーを閲覧できるエンハンスドCD仕様。



 
 

いちごいちえ

1.いちごいちえ  
2.向日葵  
3.キムガナサ  
RYOJI(fromケツメイシ)プロデュース
2007/07/25 Released
AKCY-58031
1,000 yen (tax incl.)



 
 

夢を見た

1.夢を見た  
2.涙のキセツ  
3.ココロモヨウ
 
  
RYOJI(fromケツメイシ)プロデュース
2007/05/23 Released
AKCY-58030
1,000 yen (tax incl.)



 
 

拝啓○○さん

1.拝啓○○さん  
2.悲しみよ 風になれ  
3.ガジュマルの樹  

 

RYOJI(fromケツメイシ)プロデュース
【「拝啓○○さん」~スペシャルパッケージ~】
2007/02/14 Released
AKCY-58029
【「拝啓○○さん」】
2006/11/15 Released
AKCY-58026
1,000 yen (tax incl.)



 

 

唄の島

1.唄の島  
2.どぅしぐわー  
3.今日という日を歌にして
 
  
RYOJI(fromケツメイシ)プロデュース
2006/07/05 Released
AKCY-58023
1,000 yen (tax incl.)



 
 

空をこえて 海をこえて

1.空をこえて 海をこえて  
2.花キラキラ  
3.帰り道  
テレビ朝日系全国ネット「ポカポカ地球家族」テーマ曲
2005/08/31 Released
AKCY-58019
1,000 yen (tax incl.)



 
 

ありの歌

1.ありの歌  
2.変わらぬ「青」  
3.ありの歌(カラオケ)  
4.変わらぬ「青」(カラオケ)  
アニメ「クレヨンしんちゃん」エンディング・テーマ
2004/12/8 Released
AKCY-58018
1,000 yen (tax incl.)



 
 

変わらぬ「青」

1.変わらぬ「青」  
2.月あかり  
3.ゆっくりおやすみ  
2003/12/10 Released
AKCY-58001
1,000 yen (tax incl.)
 
 



アルバム
歌ぐすい

歌ぐすい

1.てぃんさぐぬ花  
2.唄の島  
3.いちごいちえ  
4.愛してる  
5.心音  
6.聞いてほしいこと  
7.拝啓○○さん  
8.君にさよなら  
9.卒業アルバム  
10.空をこえて 海をこえて  
11.大好きな人  
12.夢を見た  
13.今日という日を歌にして  
RYOJI(fromケツメイシ)プロデュース
2007/08/29 Released
AKCY-58033
2,800 yen (tax incl.)




 
 
青い宝

青い宝

1.サンゴの道  
2.青い宝  
3.カーチバイ~夏の風~  
4.変わらぬ「青」  
5.夏休み  
6.太陽の下で  
7.ニライカナイ~理想郷~
 
  
2004/04/21 Released
AKCY-58017
2,000 yen (tax incl.)




来歴・人物

八重山高校卒業後、大阪江坂のの音楽専門学校「CATミュージックカレッジ」に二人揃って入学。

一人暮らしの寂しさを紛らわすために2人で曲を作ろうということになり、初めての楽曲「青い宝」という曲を制作。

この曲がきっかけで学校のオーディションで優勝し、そのままユニットを組むことになった。



2003年、テレビ朝日系『The Street Fighters』に取り上げられたことから番組視聴者を中心に知名度が上がり、2004年にアルバム『青い宝』で東芝EMIよりメジャーデビュー。

2005年11月にはアメリカの学生が楽曲「青い宝」に感動し、彼らが招待して渡米。約2週間に渡り西海岸のパブやイベントで音楽活動を行った。

その模様は『The Street Fighters』番組内で放送された。



2006年、東芝EMIを離れ、パパイヤれこーどに回帰。

シングル『唄の島』より音楽プロデューサーにケツメイシのRYOJIを迎え、作品を制作する。



2007年、テレビ朝日系木曜ドラマ『エラいところに嫁いでしまった!』のテーマソングとして、既に2006年11月15日に発売されていた『「拝啓○○さん」』が起用される。

同年2月14日にはスペシャルパッケージ盤が発売され、テレビ朝日系『ミュージックステーション』へ初出演した。

出演直後にはオフィシャルサイトがサーバーパンクする事態を引き起こし、これをきっかけに知名度が上昇。

以降、『ミュージックステーション』へは作品リリースごとに出演している。



同年8月2日にはテレビ朝日系ドラマ『菊次郎とさき』第5話のエンディングに出演し、楽曲「いちごいちえ」を歌唱。

8月29日に発売した2枚目のアルバム『歌ぐすい』は、オリコン週間アルバムチャートで初登場6位を記録し、自身初のオリコントップ10入りを記録した。



やなわらばーBLOG
http://blog.oricon.co.jp/yana/



btn_yahoo_detail_o.gif
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dvdnayatsura.blog34.fc2.com/tb.php/77-6b389499

スポンサードリンク

映画館・劇場予約

特集

最新発売映画DVD

Copyright(C) 2006 DVD YouTube CINEMA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。