DVD YouTube CINEMA

感動と共に、心に残る洋画・シネマを紹介 (映画館劇場案内・映画前売券劇場予約・劇場公開上映予定作品・おすすめ最新映画情報・最新映画DVD発売日・予告編・ストーリー・スタッフ・キャスト)

最新記事

カテゴリー

総合案内

<お知らせ>

トラックバック・コメント大歓迎、只今受付中(内容確認後承認表示)、それと合わせて相互リンクも募集(リンクフリー)

RSSリンク

映画関連リンク

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

 

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

☆彡映画鑑賞日記☆彡

 

LOVE Cinemas 調布バナー

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/21 20:18|ロマンス映画TB:0CM:0

1967年『卒業』と69年『真夜中のカーボーイ』で米アカデミー主演男優賞にノミネートされたダスティン・ホフマンだが、本作では英国アカデミー賞の主演男優賞を受賞している。ホフマンは79年に本作の主人公のその後を描いたようなニューヨークを舞台にした名作『クレイマー、クレイマー』でアカデミー主演男優賞を受賞した。88年には『レインマン』で再び主演男優賞を得ている。

ミア・ファローは本作の前年にフランク・シナトラと離婚、翌年には指揮者のアンドレ・プレヴィンと再婚したが79年に離婚。80年代はニューヨークへ戻り、ウディ・アレンと共同生活をしながら『カイロの紫のバラ』『ハンナとその姉妹』などに主演した。

監督のピーター・イエーツはイギリス出身。『ブリット』で注目され、本作の後は『ホット・ロック』『マーフィの戦い』『ザ・ディープ』など手堅い演出で娯楽大作を連発した。79年『ヤング・ゼネレーション』、83年『ドレッサー』でアカデミー監督賞にノミネートされている。

 

ジョンとメリー [DVD]

 

 

ジョンとメリー [DVD]

 

ニューヨーク、マンハッタン。建築技師ジョンのマンションで目覚めたメリーは、自分がどこにいるのかしばらくの間わからなかった。昨晩、独身男女が集まるバーでふたりは出会い、お互いの名前も聞かないまま一夜を共にしたのだった。メリーは、整頓されたジョンの家を見て女の影を感じる。ジョンはかつてファッションモデルと同棲していた過去があり、メリーはある有力政治家と愛人関係にあった。朝食を食べ、昼食まで共にしたふたりは、とりとめのない会話をしながらも、次第に惹かれあっていく。しかし、ちょっとしたことでメリーは帰ってしまい、彼女が残した電話番号をジョンは消してしまう。ふたりは再び出会うことができるのだろうか。

 

amazon.co.jp

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dvdnayatsura.blog34.fc2.com/tb.php/321-55629107

スポンサードリンク

映画館・劇場予約

特集

最新発売映画DVD

Copyright(C) 2006 DVD YouTube CINEMA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。