DVD YouTube CINEMA

感動と共に、心に残る洋画・シネマを紹介 (映画館劇場案内・映画前売券劇場予約・劇場公開上映予定作品・おすすめ最新映画情報・最新映画DVD発売日・予告編・ストーリー・スタッフ・キャスト)

最新記事

カテゴリー

総合案内

<お知らせ>

トラックバック・コメント大歓迎、只今受付中(内容確認後承認表示)、それと合わせて相互リンクも募集(リンクフリー)

RSSリンク

映画関連リンク

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

 

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

☆彡映画鑑賞日記☆彡

 

LOVE Cinemas 調布バナー

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/20 19:12|ミュージックTB:0CM:0
EXILE ENTERTAINMENT BEST(DVD付)EXILE ENTERTAINMENT BEST(DVD付)
(2008/07/23)
EXILESHOKICHI(J Soul Brothers) EXILE TAKAHIRO + NESMITH

商品詳細を見る

 

曲目リスト

1. EXILE RELOADED
2. SUPER SHINE
3. MY FANTASY
4. STAY
5. Eastern Boyz ’N Eastern Girlz
6. New Jack Swing
7. EVOLUTION
8. SCREAM / GLAY × EXILE
9. 24karats -type EX- / Sowelu, EXILE, DOBERMAN INC
10. Touch The Sky feat. Bach Logic
11. DANCER’S ANTHEM 2
12. What Is Love
13. Make Love
14. My Buddy / EXILE TAKAHIRO + NESMITH, SHOKICHI (J Soul Brothers)
15. So Special -Version EX- / EXILE ATSUSHI + AI
16. 真夏の果実

 

岡ザイル・動画




略歴

 

  • 1991年、ダンスグループ(DG)「ZOO」のメンバーだったHIROが、ボビー・ブラウンに命名されたDG「JAPANESE SOUL BROTHERS」を結成。その後「BABY NAIL」等で活動していたMATSU、USA、MAKIDAI、RYUZY、NORIが加入。この時点ではヴォーカルはいない。

 

  • 1999年、HIROを中心にパフォーマーMATSU、USA、MAKIDAI、ヴォーカルSASAの5人で「J Soul Brothers」を結成。

 

  • 2001年8月24日、前ヴォーカルSASAの脱退、新ボーカルATSUSHIとSHUNの加入を経て、「EXILE」と改名。

 

  • 2001年9月27日、デビューシングル『Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜』を発売。オリコン最高4位、累計25.0万枚を記録。この楽曲はEXILEのために書き下ろされたものではないが、諸事情により[要出典]EXILEが担当することになる。

 

  • 2003年2月13日、2枚目のアルバム『Styles Of Beyond』を発売。自身初のオリコンチャート1位を獲得する。

 

  • 2003年5月28日、8枚目のシングル『Breezin'〜Together〜』を発売。36.7万枚をセールス、オリコン最高2位を記録。

 

  • 2003年11月6日、ZOOの1991年のヒット曲『Choo Choo TRAIN』をカバー、リリースしリバイバルヒット。この曲が含まれた3枚目のアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』がミリオンセラーとなり、同曲で「NHK紅白歌合戦」に初出場。

 

  • 2004年6月30日、15枚目のシングル『real world』を発売。自身初のオリコンシングルチャート1位を記録。

 

  • 2004年にミュージカル「HEART of GOLD〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜」の企画段階から携わり、主演した。

 

  • 2005年1月1日、自身初のベストアルバム『SINGLE BEST』・『SELECT BEST』・『PERFECT BEST』発売。出荷枚数200万枚突破。

 

  • 2005年7月20日、GLAYとのコラボレーションにより、GLAY×EXILE名義で『SCREAM』を発売。オリコン1位を獲得、同年の年間シングルセールスチャートでも5位を獲得。

 

  • 2005年12月14日、19枚目のシングル『ただ…逢いたくて』を発売。『real world』以来1年5ヶ月ぶり2作目のオリコンシングルチャート1位を獲得、自身最大の56.2万枚を記録する。年間シングルセールスチャート第6位。 2006年3月1日、20枚目のシングル『YES!』を発売。アルバム『ASIA』からの先行シングルでありながら、『ただ…逢いたくて』に引き続き2作連続通算3作目のオリコン1位を獲得。 SHUNを加えた6人では最後のシングルとなった。

 

  • 2006年3月29日、ヴォーカルのSHUNがソロ活動移行のため脱退。4枚目のアルバム『ASIA』とライブDVD『EXILE@LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE〜ASIA〜』の発売をもって、EXILEの第一章は完結した。 2006年4月21日、ファンからの要望のため「ミュージックステーション」にて6人が一夜限りの再結集、トリで事実上のラストライブを行い、「YES!」と「Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜」を披露。

 

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dvdnayatsura.blog34.fc2.com/tb.php/145-954f3a73

スポンサードリンク

映画館・劇場予約

特集

最新発売映画DVD

Copyright(C) 2006 DVD YouTube CINEMA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。